【リモートデスクトップ】リモデでCtrl+Alt+Delを送信する方法

概要

リモートデスクトップでCtrl+Alt+Delを押したいのに、ローカルPCが反応すんじゃねーよ!!
みたいなことありますよね。笑

リモートデスクトップ先でCtrl+Alt+Delを送信する方法をご紹介します。

内容

Ctrl+Alt+Delを押すとローカルで開いてしまうので、DelのかわりにEndを使用します。
Ctrl+Alt+Endにするとリモデ先で開かれます。

リモデ on リモデの場合は・・・?

はい。これなんです。
業務内容によってはリモデ on リモデの作業が発生します。
先程のCtrl+Alt+Endだと、第1リモデ先が反応してしまいますね。

これは、スクリーンキーボードを使用します。

第2リモデ先で、
コントロールパネル → コンピュータの簡単操作 → コンピュータの簡単操作センター → スクリーンキーボードを開始する
と進むと、画面上にキーボードが出てきます。

これでCtrl、Alt、Endをクリックすれば第2リモデ先で画面が開きます!
※EndではなくDelだとなぜか無視されるっぽいので注意です。

You may also like

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です